Breakfast.

 

今年に入ってずっとバタバタ、
落ち着くときが全然なーい!
アフリカ関連のことも含め
本当は色々ブログにも書きたいことがあるのですが、
自分の考えとか主張とかを書くには
けっこう時間を費やしてしまうので、
なかなか書けずにいるここ最近です。
でもまあ、もう少しで朝ごはんの本も出ますので、
それまではとりあえず「朝ごはんの人」でいくか。

それでは、最近の朝ごはんです。


母が送ってくれたおやきに合わせて和食の日。
なすのおやき、ひすい豆、金時人参といんげんの白和え、
たたきごぼう、芽キャベツにはからし酢味噌、
おみやげにもらったきびなごの丸干。
きびなごおいしい!日本酒がほしくなる。


おやきは、おまんじゅうのように
柔らかい生地のものもあるようですが、
我が家でおやきって言ったら、
ぼそぼそして固い生地のこれ。



スープはきのこのポタージュ。
パンはたしか、いちごとりんごとキウイを煮たもの。
派手すぎたなー。という反省の日。



パンに芽キャベツとチーズ。
スープは長ネギのポタージュ。
ゆで卵には、
塩麹とオリーブオイルで作ったソースだったかな。



買ったものがすでに家にあったのに、
だんなさんの妹からもオートミールが届き、
消費のために、オートミールのスコーン。


キャラメリゼっぴくしたりんごとはちみつで。


と、こんな感じでした。
最近の朝ごはん、なんかパッとしないなぁ。。

もちろん、今年に入ってからの朝ごはんは
本には載っていませんよー。

breakfast.

 

今週は早く会社に行っていたので
朝ごはんもとびとびになっていましたが、
最近の朝ごはんです。


ゆでたレッドマスタードにポーチドエッグ。
ひよこ豆のポタージュ、芽キャベツはアンチョビ炒め。
ポーチドエッグは、フォークを入れる位置をはずすと、、


黄身が横に流れちゃう〜。
もったいないもったいない。



こちらはroomieの記事にも載せた朝ごはん。
カンパーニュを焼いてバターを塗って、
いちごと削ったチョコをのせる。


チョコはもっとたっぷりがおいしいです。
ひとくち食べて、すぐにチョコを追加でのせました。



1月23日、誕生日の朝。
去年と同じく、前日の夜に
だんなさんがケーキを買ってきてくれたので、
こうしてケーキの朝ごはんにできました。
今年は超ベーシックないちごのショート。


最近こんなに生クリームたっぷりのものを
食べてなかったので、
けっこうおなかにきました。



今朝です。
適当に手で成形して焼いたいちごのタルト。
いちごは軽く煮てからのせました。
様子を見ながら焼こう、と思っていたのに、
別のことを始めたらうっかり忘れてしまい、
ちょっと焼きすぎた。ぎりぎりセーフ、かなぁ。。


…あまりに適当すぎる。
せっかくいちご使ったのに。
スーパーでいちごって高いのに。
次はもう少し丁寧に作りたいものです。

Breakfast.

 

さて、2014年の朝ごはんも始まりました。




りんごのパンケーキ。
生地にはりんごジャムを混ぜて、
上には煮たりんごを。
スープはネギとすりおろしたレンコン。
喉に効きますように、と。



こっちのパンケーキには、
甘く煮たキウイ。
これまた喉のために作ったはちみつ大根の大根は、
ベーコンと一緒にはちみつマスタード炒めに。




シナモンがきいた、にんじんケーキ。
かぶのポタージュ。
今年の仕事スタートの朝でした。
焼いただいこんと生ハムのサラダ、
スナップエンドウには
アンチョビとローズマリーのソース。
このソースは『The Kinfolk Table』から。



じゃがいもとアスパラ、チーズをのせて
焼いたパン。
スープはきのこのポタージュ。




くるみのスコーンには、
水切りヨーグルトとはちみつを。
スープは長ネギのポタージュ、
寒いとスープを作りたくなりますな。



帰省したときに実家に忘れ物をして、
母がそれと一緒にパンや野菜も送ってきてくれました。
その中の、塩麹を使ったカンパーニュを
フレンチトーストに。
ソテーしたバナナ、キャラメルソース。
かぼちゃのポタージュ。
かぶ(これも母から)、生ハムなどのレモンマリネ。


甘くてうまー。

去年はもう少しアフリカ寄りになりたかったけれど、
なんだかすっかり「朝ごはんの人」みたいに
なってきてしまったので、
今年はもう少し、朝ごはん以外のことでも
色々できたらな〜、と思っています。

Waffles


ワッフルメーカー、
もう何ヶ月も、もしかしたら何年も?、
欲しいなー、どうしようかなー、と迷っていました。
電気式か、直火式。
これが迷っていたポイント。

先日かっぱ橋にいったときに、
一番好きなお店の外でほこりをかぶっていた
直火の方のワッフルメーカーを見て、
このずっしり感…… やっぱりこっちだ!と
即購入。


家電はあまり増やしたくなかったし、
これだったらキャンプに行ったときも(行かないけど)
うまくやれば外でワッフル焼けるのかも?
それに、生地を入れて火にかけるという行為が
電気の方より断然かっこいい気がする。
こっちの方が安いし。


パカッ。
90度までしか開かないところが
ちょっとマイナス。
もう少し開いてくれた方が使い勝手が良い。


こっちは、イーストで発酵させた生地の方。
久々に粉をこねました。


こっちはベーキングパウダーの方。
だーっと混ぜて焼くだけ、あっと言う間です。
軽い感じ。

イーストの方が時間はかかるけど、
どちらかというとそっちの方が好み。
予定のない休みの日はそっちだな。

Carrots


週末、色々行きたい場所があったので、
そのついでに久々にファーマーズマーケットにも
行ってきました。
12時過ぎに行ったんだけど、
まだ半分くらいのお店が準備中。
あまり買えませんでした。


買った人参は焼くだけ。軽く塩とこしょう。
人参の葉は、だんなさんの朝ごはんのオムレツに
たまねぎやベーコンとともに、
どさっと入れました。
スープはカブと長ネギ、
フレンチトーストには煮てあったりんご、はちみつ。
サーモンとクレソンのサラダ。

Breakfast. Dill weed


ディルは香り味も形も好きな
ハーブのひとつ。
でも生はなかなか少量で買えないので、
買うとしばらく続けて使わなくてはいけません。


ディルといえばサーモン。
サーモンにディルとケッパー。



マッシュポテトをスモークサーモンでくるんで
またディルとケッパー。
サーモンとじゃがいもの組み合わせ、
美味しいんだけど
これにたまねぎとかシャキシャキしたものも
一緒にくるんだ方が、
さらに高得点だったな。


この前のたまねぎチーズ焼きの日、
生ハムとトマトのマリネにもディル。

卵とディル、アンチョビとディル、
ディル最高。

Breakfast.

 

忙しいときほど、何か別のことをしたくなるのは
なんでだろう。。
やること山ほどあるのに、
この季節というのもあって、粉もの作りたくなっています。


姫りんごをコンポートにしておいて、
簡単なタルト生地でクリームと一緒に包んで焼く。





りんごのマフィン。
多めのシナモンと一緒に煮ておいたりんごを
生地に混ぜて、
上にはコンポートにておいたものをのせて焼く。




スープやチーズで焼いたものが
恋しくなる季節でもある。


<< | 2/7PAGES | >>

EMPAPURA PLUS

PROFILE

Instagram
Pinterest
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECOMMEND

RECOMMEND

TODAY'S BREAKFAST
TODAY'S BREAKFAST (JUGEMレビュー »)
山崎 佳
私の朝ごはんが本になりました。

RECOMMEND

謎の独立国家ソマリランド
謎の独立国家ソマリランド (JUGEMレビュー »)
高野 秀行
去年読んだ本で一番おもしろいと思う。

SEARCH THIS SITE

OTHERS