My book "TODAY'S BREAKFAST"


"TODAY'S BREAKFAST" will be released on Feb 24th. Cooking, photography and book design by me.
If you are not in Japan, please order on PAUMES website. It's International Shipping.



If you order this book on PAUMES website, it will be personally signed by me, and you will get an original bookmark as a special gift !

Format : A5 / 128 coloured pages
Retail price : 1,500 JPY
Publisher :  SHUFUNOTOMO Co.,Ltd.
Author : Kei Yamazaki
Language : Japanese

Shippingcost is 1-2 books 1,000JPY (About 11USD / 9EUR).
You can pay via paypal.

Please enjoy my book ;)



"TODAY'S BREAKFAST"の発売を記念し、
galerie doux dimancheでささやかなパネル展を
下記の日程で開催することになりました。

場所:ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ青山店 
期間:2014年2月25日(火)〜3月9日(日)
営業時間:12:00〜19:30 
定休日:毎週月曜

会場:ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ自由が丘店
期間:2014年3月12日(水)〜3月31日(月)
営業時間:11:00〜18:00
定休日:毎週火曜

それに合わせ、doux dimancheでお買い上げいただくと、
ノベルティとして制作している
TODAY'S BREAKFASTオリジナル、
バナナペーパーのしおりをプレゼント!
(数に限りがございます。)
そして、サイン入りの本とさせていただくことになりました。
実はすでに予想していた以上のご予約をいただいており、
「これ全部サインするの…!」とドキドキしておりますが、
本が届いたら丁寧にサインを書かせていただき、
HPの通販でご注文くださった方には順番にお送りいたしますので、
発売までしばらくお待ちくださいませ。

そしてそして、EMPAPURA PLUSを立ち上げてから
「どこで買えるの?」とご質問をいただいていた、
バナナペーパーで作られたEMPAPURA PLUSの
カードやタグなども、並ぶ予定になっています。

本の発売に向け、バタバタと日々過ごしております!
がんばります。

"TODAY'S BREAKFAST" Pre-order

 

Hello. My book "TODAY'S BREAKFAST" will be released next month! You can now pre-order it on Amazon Japan.


Right now this book is written in Japanese, but I hope you will enjoy watching my breakfast photos as you have been viewing them on Instagram.
Thank you!

Details
128 pages
Author: Kei Yamazaki
Publisher:  SHUFUNOTOMO Co.,Ltd. 
Language: Japanese
Release Date: February 24, 2014


秋からコツコツ進めてきた私の朝ごはんの本、
あっという間に発売一ヶ月前となり、
Amazonで予約できるようになりました。
こちらから!↓

忙しかったり、本屋さんが近くになかったり、
体調、子育てや介護などであまり外出できず、
なかなか本屋さんへ行けない!という方、
こちらからご予約していただければ
発売してすぐにお手元へ届くと思いますので、
ぜひどうぞ!
今から予約して待ってくれる人たちがいると思うと、
本が出来上がるまであと少し、私もがんばれます。

もし、特に急いではないから発売後でいいかな、
というようであれば、
良かったら近所の小さな書店さんなどで
手に取っていただけたらと思います。
これは完全に個人的なことなのですが、
品揃え、サービスの充実した大型書店や
インターネットでのお店がどんどん増えて、
昔からあるような、町の小さな本屋さんが
少しずつ減っていくことを、寂しく感じています。
こんな無名の一般人の本ですので、
店頭には置いていないかもしれませんが、
たいていの本屋さんは取り寄せしてくれるはず。
ほんの少しでもそんな本屋さんのお役に立てるのであれば、
本を作って良かったなぁ〜!と
また違う面から嬉しくなると思います。

できあがりまであと少し、がんばりまーす。

単行本(ソフトカバー): 128ページ
著者: 山崎佳
出版社: 主婦の友社 (2014/2/24)
言語: 日本語
発売日: 2014/2/24

roomie

 

roomieというサイトで、記事を書き始めました。
朝ごはんのこと、好きな本のこと、デザインのことなど
私の目線で色々書いていこうと思っております。
昨日アップしていただいた、
記念すべき最初の記事はりんごの話。↓

他の方の記事も楽しいものがいっぱい、
見ているだけでワクワクします!
ぜひのぞいてみてくださいね。

そうそう、先日打ち合わせに行ったときに、
マグカップいただきましたー。
さっそく、家でMacに向かうときなどに
使わせていただいております。
ありがとうございました!


うしろに写っている朝ごはんはこれ。


フレンチトースト、ほうれん草のスープ。


小さいにんじんを見ると、
つい買いたくなる。

Sukiyaki.


 アフリカとは全然関係ないのですが、
世田谷文学館の『上を向いて歩こう展』に
行ってきました。
最近見逃しちゃう展示会が多かったので
これは行けて良かった。

そうです、あの坂本九の名曲です。
私はすっかり、曲ができたときから50年なのかと
思っていたけれど、
今世田谷文学館のHP見てみたら
全米1位から50周年だそうです。

この展示、なんだかジーンときました。
確かに世界中で愛される曲ではあるものの、
なんだろう、この胸にじわ〜と染みて
涙がほろりとしてしまいそうなこの感覚は、
日本人独特なんじゃないかなぁと
個人的には思いました。
日本人で良かった。

展示会では忌野清志郎が「上を向いて歩こう」を
歌っているライブ映像が流れていて、
それと一緒に清志郎の自転車やステージ衣装などまで
展示してあるのが、
「おお〜!」とさらに興奮しました。
3.11の後、原発事故の後、
どれだけ「彼がまだ生きていてくれたら、、」と
思ったことか。


忌野清志郎&甲本ヒロトって!!!

ジブリの『コクリコ坂から』でこの曲が流れるシーンも
繰り返し流れていて、
ジブリ好きとしてこのコーナーもどきどきでした。


何年経っても愛される名曲ですね。

New Tag "for you"

 

新しいタグ、できました。

某友人から
「やまざきフォント(と友人は呼ぶけど、ただの手書きの字)の
何かが欲しい」と言ってもらっていて、
私も次はそんなのを作りたいなぁ、と
ちょうど思っていました。


I think you will like it タグ
「これ絶対好きだろうな!」っていう、
その人にぴったりなプレゼントを見つけられたとき、
そんなときのタグです。
得意気な顔で「これ、きっと好きだから!」と
渡すときのタグ。

This is タグ
プレゼントを贈るとき、その物だけじゃなくて、
相手へのそのときの気持ちも入ってます。
ありがとう、とか、おめでとう、とか、
その人への愛だとか。
今日のこのプレゼントはなんだろう、
This is ... 感謝?愛情?


裏面は、最近個人的にブームな緑色。
ひもはいつものように、
バングラディシュ製フェアトレードの麻ひもです。

プラプラのカードやタグを欲しいと
ご連絡くださってる方に、
いまだにお届けする術が確立されていなく、
本当にすみません。。
忙しくてなかなかそちらまで手がまわらず、
最近は作りっぱなしの放置プレイです。
またブログなどで随時お知らせしていきますので、
しばしお待ちを…

Birthday gift


うっかり朝ごはん日記になってしまいそうなので
プラプラのカードを使ったよって話も。

先日、友だちスージーの誕生日だったので、
プレゼントを送りました。
フランスのmaisongeorgetteの小物入れ。
布でできていて、円筒の形になります。
スージーには、プラプラを始めるもっと前から
「こんなことしてみたくて〜」と話していたので、
カードもとても喜んでもらえたみたい。


先週の金曜も仕事の後に彼女とビールを飲んでいたのですが、
いつも話していると色々とアイディアが出てきて、
新しいことをどんどんやりたくなります。
もちろんプラプラについても
早速たくさんアイディアを出してくれているところ。
大学の友だちはみんな何か作るのが好きなので、
プラプラを始めた今、本当に心強いです。
私一人で考えていても、すぐに行き詰まっちゃうから。

Job

 

見よ、この働く人々のかっこよさ。
ウガンダ・カバレにて。

今日はインターネットで
という記事を読みました。
「仕事が必要な人に、仕事を作れることがしたい」
ということからプラプラは始まりましたが、
それがまさにこの記事の
「人は支援物資をもらうことに慣れてしまった。」の部分。
色々な本を読めば読むほど、
支援って難しいんだなぁと思います。
支援されることに慣れてしまう。
市場で支援物資を売ってしまう。
そして支援が止まってしまうと、そこで終わり。
緊急の助けが必要な状況は当然ありますが、
自分がもし何かを始めるなら、
人の仕事につながることがしたいと、ずっと思っていました。


この記事のJCCP(日本紛争予防センター)の事務局長が、
武装解除人の瀬谷ルミ子さん
前から憧れている女の人のうちのひとりです。
瀬谷さんの本がこれ↓


雑誌ELLEの最新号の中の
「社会を変える新しい力」という特集で、
瀬谷さんがちょっと出ているのを偶然見つけました。
こっちもチェックチェック。



<< | 2/3PAGES | >>

EMPAPURA PLUS

PROFILE

Instagram
Pinterest
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECOMMEND

RECOMMEND

TODAY'S BREAKFAST
TODAY'S BREAKFAST (JUGEMレビュー »)
山崎 佳
私の朝ごはんが本になりました。

RECOMMEND

謎の独立国家ソマリランド
謎の独立国家ソマリランド (JUGEMレビュー »)
高野 秀行
去年読んだ本で一番おもしろいと思う。

SEARCH THIS SITE

OTHERS