Education


木曜日の朝日新聞の「Do Good Gazette」に、
ウガンダのチャンボゴ大学の生徒さんたちが
載っていました。
『教育学者になりたい
 スワヒリ語の先生になりたい
 詩を書いて、若者を感化するような人になりたい』
ちょうど我が家では
「またウガンダで教師のストライキだって」と
話していたところで、
この大学生たちの語る夢が
とっても嬉しく感じました。
教師に給料が払われなかったり、
払われても十分でなかったりして、
ちょいちょいストライキが起こって、
その間もちろん授業もストップ。
このチャンボゴ大学では逆に授業料が原因とか何とかで
生徒のストライキが起こったそうで、
小学校、中学校、高校、大学、と
自分が勉強しようと思えばちゃんとできる環境があった私は
本当に恵まれていたと思います。


これは私がウガンダで訪ねた私立の学校。
私立は高い分、教育がしっかりしているので、
一般の人たちはコツコツ働いてお金をセーブして、
子どもを私立に行かせてるよう。
(振込の日には銀行の列がすごくて何時間も待つとか…)


さすが人気だからか、
新しい校舎をさらに建てていました。
校長先生のご自宅にもうかがって、
大きくてしっかりしていてにこやかでフレンドリー、
良い校長だなぁと安心しました。
でも、私が撮った学校の写真を次の年の学校のカレンダーに
勝手に使っていたという…
次の年にウガンダに行ったとき、
一般家庭のお宅でそのカレンダーを発見したという…
別にいいんだけど、いいんだけどさ、
言えよっ!一声かけろよっ!校長!
著作権という感覚がどこまでも緩い場所だからな…

思うのは、
日本の人がお金を集めて途上国に学校を建てるっていうのを
よくやっているんだけど、
(今日もその募金を見かけた)
立派な校舎を建てるのも良いんだけど、
それ以上に、教師のモチベーション、安定した給料、
それを維持することがもっと大事なんじゃないかってこと。
私は教育のことなんて全然知らないので
なんとなく思ったことをただ垂れ流してみましたが。

関係ないのですが、
この中の生徒さん、コーネリアスって名前が
すっごくうらやましい!かっこいい!
STAR FRUITS SURF RIDER!懐かしい。


EMPAPURA PLUS

PROFILE

Instagram
Pinterest
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECOMMEND

RECOMMEND

TODAY'S BREAKFAST
TODAY'S BREAKFAST (JUGEMレビュー »)
山崎 佳
私の朝ごはんが本になりました。

RECOMMEND

謎の独立国家ソマリランド
謎の独立国家ソマリランド (JUGEMレビュー »)
高野 秀行
去年読んだ本で一番おもしろいと思う。

SEARCH THIS SITE

OTHERS